Symba Holdings - シンバホールディングス株式会社

シンバネットワークについて

  1. ホーム
  2. シンバネットワークについて
  • シンバネットワークについて

シンバネットワークについてシンバネットワークとは、シンバホールディングス株式会社を持株会社とする関係会社の総称です。グループという呼び方が一般的ですが、私たちは社会と企業と人が確かな"絆"で繋がっている状態を理想として、ネットワークという言葉で表現しています。ネットワークという言葉には「網状に繋がったもの」という意味がありますが、インターネットなどの情報網を想像して頂くと解りやすいかもしれません。 私たちシンバネットワークでは、それぞれの会社が強い個性を発揮しつつ、独自の事業展開をしながらも企業間ネットワークによるダイナミックなシナジーを創出し、共通の未来に向かって歩んで行くことを目指しています。

シンバネットワークのスタンス

イメージ|シンバネットワーク

多くの企業グループにおいては、中核となる事業ドメインを軸にした関連事業会社で成り立つことが一般的です。しかし、シンバネットワークには様々な業種業態の会社が存在します。それは、私たちが関わる必然性があれば、事業分野を限定せず、常に新しいことに挑戦していく集団であるからです。 IT等の技術革新により世界の距離が縮まり、多くの企業がグローバル化を目指していますが、私たちは「ローカルが成り立ってこそのグローバルである」と考えています。ローカルな地域貢献から始まり、そこに生活する人々を幸せにすることを目的とします。そして、その輪を少しずつ拡げ、グローバルな存在となっていくことを目指しています。 「私たちは人と世のために活きる存在でありたい」という理念の下、人々の生活に関わる全ての事業分野が、シンバネットワークのビジネスフィールドであると考えています。